前へ
次へ

借金の一本化と債務整理はどちらがおすすめか

借金に関する悩みを抱えている方は、よく一本化という手段を検討しています。
人によっては複数の会社からお金を借りていて、やや混乱している事があります。
それで借金の返済がスムーズに進まない時は、ローンの一本化が検討される訳です。
ですが一本化してみても、必ずしも状況が好転するとは限りません。
まとめるタイプのローン商品によって、金利が少々高めな事もあります。
むしろ一本化した事によって、借金の相場が増えてしまうケースもありますから、注意が必要です。
それよりも債務整理を検討してみる方が良いでしょう。
借金の状況次第ですが、債務整理を行えば借金の総額は減るケースが多いです。
いわゆる任意整理の手続きを行いますと、借金総額は30%にまで減るケースも少なくありません。
一本化するよりは、遥かに楽になることも多いです。
まして自己破産で手続きを進めれば、借金の総額はゼロになる訳です。
ですから一本化するというより、債務整理の方がおすすめです。

Page Top